【ロード】北海道一周3日目「念願の神様に会えた」

2208北海道一周2.100km

前日からの続き。

夜中中、雨風が強く時折起きたりした。
明け方に目が覚める。

なるさんはどうしてるのだろうか。

北上している。

凄いな。
これにはほんと勇気を貰いました。
よし進むぞ。

と言っても・・・

暴風雨。

川からの濁流が海へと流れ、昨日見た海と別物。

濁流が流れ込んだ所と、流れて無い所の境目がくっきり。

強烈なシャワーを浴びながらも、進むのみ。

セコマで朝食。

カツゲン、ミートパスタ、塩焼きそば、おにぎり。

塩焼きそばは、塩分取りたいので有難い。
雨のため、リアキャリアをテーブルに、立って食べる。

軒下が短いので、多少の雨しかカバー出来てない。。。

どんどんなるさんが近づいてくる。

取り敢えずまだまだ進むぞー

道の駅 シェルプラザに到着。

岩壁の真ん中に滝が有る。
これは雨の時だけ見えるのかな。(謎)

横の溝川は凄い水量が。
落ちたら危険。

稲穂峠(362m)

ここから長い下りがあって余市市内に入る。

昼食はセコマで。

カツゲン、豚焼きうどん、チキンデミパスタ、レモンチーズパイ。

なるさんの位置を確認したら、時間に余裕があるので、お風呂を入りに向かった。

余市川温泉。

入浴料金 450円!!

お財布に優しい。

グランドシートを愛車に掛け中へGO!

シャンプーリンス、ボディーソープ置いて有ります。

昭和の雰囲気漂う銭湯だ。

ドライヤーは10円3分!

お風呂上がりのコーラがおいしゅうございます。

しばし休憩所で休ませていただきます。
若い男性店員の方が、ゆっくり休んでくださいと言ってくれて、お言葉に甘えて長居させてもらった。
何度でも温泉浸かってくださいねと、ほんとやさしいーーー

更にモバイルバッテリーの充電をさせて貰えた。
ありがたや。

テレビを見てると、229号通行止め

昨日走った所だ。
住民の方も避難指示が出ていたみたいだ。

北海道ニュースより抜粋

改めて恐ろしい日だったなと。。。

そうこうしているうちに、なるさんは峠を越えたみたいだ。

長い間ありがとうございました。

ニッカウヰスキー余市蒸留所。

余市駅前。

ここで待つことに。

もう少しだ。

そして・・・

なるさん通過越しに、

「お疲れ様です、夜気を付けてください」と。

信号が赤に変わって、なるさんが少し止まったが、先へと進んで行かれた。

ありがとうございます。(心の中で)

一瞬だったが、声を掛けれたので大満足!

そしてテンションMAXで今宵の宿に着き、就寝した。

3日目
距離:112.3km
平均気温:19.2℃
最低気温:15℃
最高気温:21℃

つづく・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました