【ロード】北海道一周1日目「果てしない大空と広い大地」

2208北海道一周2.100km

前日からの続き。

夜中に雨が降ってテント移動したりと、中々寝れなかった。
期待と不安が入り混じっている。

2.300kmと書いたものの、トラブルで走れないかもしれないし。。。
数日走って考えよう!

ウトナイ湖。
オオハクチョウが居ました。

朝日が昇る。

苫小牧市内。

朝ということもあり、ガラガラ。

走りやすいけど、ずっと向こうまで直線なんですが・・・

これが北海道か(笑)

市内を抜けても、直線道路。

記念すべき初セイコーマート(以下:セコマ)!

店内を物色。
これ見たことある。
よしこれで。

カツゲン。

おにぎり。

パスタ。

値段にビックリした。
これは有難い。

食べていたら・・・

「果てしない 大空と 広い大地のその中で~♬」
松山千春さんの「大空と大地の中で」が流れていた。
以後、セコマに行くたびにこの曲がかかって頭から今も離れません(笑)

ご馳走様でした!

旧室蘭駅舎。

隣には機関車が置いてある。

白鳥大橋。
自動車専用になってる。。。

がーん

来た道を渋々戻ります。

地図だけを見てルートを作ると、あるあるだな。

朝から作業服屋さんを探してたが、やっと室蘭で見つけた。
タイツを忘れた。
ハーフパンツだけだと日焼けするので、どうしても欲しかった。

UVカット機能は無いが、取り敢えずこれなら日焼けが予防できそうだ。
早速購入し、試着室にて履いて店を出る。

やっと白鳥大橋を通過。

有珠山が見えてきた。

カッコいいい山だな。

内浦湾の向こうには、駒ヶ岳が見える。

昼ご飯の時間だ。

勿論セコマで。

カツゲンとカルボナーラとおにぎり。

カツゲンは後味がすっきりと飲みやすい。

有珠山と昭和新山。

西の空が暗いぞ。

特急 北斗。

電車までが遠くて、いまいちだなぁ~。

登り始めると雨が降り出してきた。
雨具上下を着た。

しばらくすると雨は止んだ。

そして・・・

内浦湾。

晴れてきた。
240mまで高度を上げます。

駒ヶ岳が良い感じだ。

峠を越え降り始めます。

静狩海岸が大き過ぎる。

10km程の海岸線です。

ずっと直線なので、おにぎりを食べたりしながら漕ぎます。

再び雨雲に。
雨雲レーダを見ると、通り雨。
暫く軒下で待機した。

果てしない大空と広い大地だな~。

夕食。
勿論セコマ。

サバスとペペロンチーノとレモンチーズパイとおにぎり。

レモンチーズパイがまた美味しい。

陽が傾いてきた。

だいぶ涼しくなってきた。

駒ヶ岳がだいぶ大きく見えてきた。

今宵の宿へ到着。

喉が渇き自販機あったので、コーラを飲んだ。

1日目
距離:236.9km
平均気温:21.4℃
最低気温:17℃
最高気温:31℃

つづく・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました