【ロード】福岡-富山-三重の1.400km旅(5日目)

2205福岡-富山-三重1.400km

前回からの続き。

【ロード】福岡-富山-三重の1.400km旅(4日目) | NRの備忘録 (nrkuro.com)

5日目 小天橋ー越前(205.4km)

朝食。
餅らーめん。

昨日ワイヤー切れから60km程走り、起きても脚に張りがある。
最悪歩けば何とかなるかなと思い準備した。
昨晩友達に依頼したショップが東舞鶴にあるみたいだ。
ただ70km先だ。
そこまで行けるか不安だが、行かなければ終わる。
脚が終わるまで走るのみだ。

今日も天気が良さそうだ。
日の出少し前にスタートした。
車に迷惑かけないためにも。
今の時間にある程度進みたい。

日の出。
眩しいな。
ここら辺は、3年前7月丹後半島一周した時に走った。
坂が有るのは分かっている。
ただインナー固定の状況だ。
脚を終わらせないように慎重に進む。
5%以上はダンシングか歩く、それ以下の傾斜はシッティング。
インナーで0km~21km位まで引っ張る。
アウターで22km~30kmでそれを越えたらと足を止める。
サイコンで常々確認しながら、慎重にペダルを回した。

特急 はしだて。

天橋立。
何とか7時過ぎには到着出来た。
ここから通勤時間だから、朝食だ。

朝もラーメン食べたが、足らないな。。。

追加で。
やっと満腹になった気がする。
8時半過ぎてお店を出た。

ここら辺の海も綺麗だ。

由良川橋梁。
電車時間に合わせて来たが、遠い。。。
望遠レンズ欲しい。。。

特急 きのさき。

バイシクル タナカ

到着。
不具合内容を話し、早速作業に取り掛かっていただいた。

無事タイコを取り外せた。
そしてワイヤー交換調整終了。

旅の途中ですと言ったら、チェーンオイルを挿してくれた。
他にも色々見てくれて絶好調!!
本当にありがとうございました。
神様はわたしを、見捨てなかった。

やばい。

羽が生えたように、自転車が走る。
130km振りにギアが変速出来て、ほんと嬉しいです。

福井に入りました。
峠も先程までのことを思えば楽に感じる。

ハマナスロード。

青い海が見える。

ここも綺麗だ。

和田ビーチ。

夏には沢山の人が居そうだ。

福井と言えば恐竜かな。

青戸入江。

青戸大橋。

加斗海岸。
国道27号を避けて、海岸線を走れる。
車も居なくて快適だ。

青空と青い海、最高だ。

小浜湾。

古い町並みを過ぎていく。

こだま食堂。

厚揚げカレーらーめんセット。(数量限定)平日のみ。
ここは、かつで有名で、ご飯・味噌汁・珈琲等食べ放題です。
これだけでも十分満腹になりますが、更に自分はご飯と味噌汁を頂いた。
満腹で動けません。。。

食後に珈琲を頂く。

青空の元、再び走り始めます。

トンネルの中が涼しい。

どこまでも続く綺麗な海岸線。

世久見湾。
ここの夕陽は綺麗だろうな。

三方五湖。

コンビニでアイスを買い小休止。。。
暑い。。

R27は自転車進入禁止なので、関峠を越えていく。

気比松原。
日本三大松原の一つ。
虹の松原(佐賀県)は行ったが、三保松原(静岡県)はまだ行ったことが無い。
そのうち訪れたい場所だ。

敦賀港。
今回旅ののゴールにしていた所だ。
ここから三重県に帰るか悩んだ。
残された時間はまだまだある。
1日200km程このまま走ればもっと日本海を進める。

行っちゃえーー(悪魔の囁き)

越前海岸を進むことに決めた。
4年前の9月に長浜発で越前海岸を走って栃ノ木峠で帰ってきている。
久々で楽しみだ。

恐竜が見送ってくれた(笑)

越前海岸より、夕陽ショーを満喫した。
夕陽を横目にペダルを回し続け、贅沢な時間でした。

夕食。

寝床を探して就寝した。

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました