【レビュー】パナソニック エネループ プロ

レビュー

パナソニック・エネループプロのレビューを書いていこうと思う。

買うきっかけ

山歩きをしていた頃から、使用しているガーミンetrexシリーズ

単3電池を使うため、毎度アルカリ電池を買っていた。

勿体ないなと思っていた時、知り合いの方も使用してる充電池を勧められた。

エネループPROの特徴

  • 高容量Min.2500 mAhで、長時間機器を使いたい方に最適
  • 自然放電が少ないので充電しておけば1年後でもすぐに使える
  • 低温特性にすぐれ、マイナス20度の寒い場所でも性能を発揮

買ってみて

17年10月製造

2018年1月に購入した。

HPより引用

電池容量がスタンダードより、600mAh大きい。
エネループプロは、他のモデルより繰り返し使える回数が少ない。

【Amazon.co.jp限定】パナソニック エネループ 大容量モデル [最小容量2500mAh/繰り返し500回] 日本製 単3形充電池 4本パック eneloop pro BK-3HCD/4SA

新品価格
¥2,182から
(2022/11/18 21:14時点)

使ってみて

厳冬期でもずっとアルカリ乾電池を使っていた自分は、エネループプロの充電池を使ったら全然減らないのに驚かされた記憶がある。

-20℃の環境で、普通のエネループとエネループプロの違いをレビュー出来たら、よりよいレビューだと思うが普通のエネループが無い為、自分の感覚だけで伝わりにくい。。。。

北海道一周の時、10日間走った。

満充電池4本と、新品アルカリ乾電池を4本使用した。

充電池は約2日位は持つ。(1日約12時間運用)
アルカリ乾電池も、同じくらい持つ。

買い替え

写真では、赤く点灯してるが、実際は点滅をしている。

HPより引用

故障かな!?を見たら、買い替え時期みたいだ。。。
まあ5年経ったし。

早速同じ商品を注文した。

カッコいいパッケージ。

電池ケースに充電池が入っている。

22年7月製造

再び22年11月に購入した。
今後ー20度の場所に行くか分からないが、容量が多いし耐寒有るに越したことない。

実起動時間

新品を満充電してから使用した。

環境としては、11月~12月の0℃~10℃。
ディスプレイの照明時間は15秒、明るさは「中」。
走行スタイルはグラベルが殆どなので、地図の拡大縮小などよく使う。

28時間42分

結び

これからもエネループプロを使い続けます。

厳冬期に毎日使うことが有ったら、また更新します。

【Amazon.co.jp限定】パナソニック エネループ 大容量モデル [最小容量2500mAh/繰り返し500回] 日本製 単3形充電池 4本パック eneloop pro BK-3HCD/4SA

新品価格
¥2,182から
(2022/11/18 21:14時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました