【ロード】福岡-富山-三重の1.400km旅(3日目)

2205福岡-富山-三重1.400km

前回からの続き。

【ロード】福岡-富山-三重の1.400km旅(2日目) | NRの備忘録 (nrkuro.com)

3日目 江津ー琴浦(184.0km)

温泉津温泉。(ゆのつ)
絶対に読めない。

一桁の国道。
殆ど車通って無くて快適。

海沿いに道が有るので、寄り道する。

家と家の間から海が見えるなんて最高だな。

昼間は綺麗な海に違いない。

朝の旧道の静けさが堪らなく良い。

静まり返った集落に電車の音がこだまする。

掛戸松島。

キララ。

晴れてたら綺麗な海なはずだ。
海岸線を進む。
車も少なく気持ちよく走れる。

右奥が、三瓶山だろうか。

国引き神話の綱をモチーフしたモニュメントだ。

出雲大社が近づいてきたことが伺える。

参道。

出雲大社と言えば、大しめ縄。
素晴らしい。

宮司だろう。
一礼して中へ入って行かれた。
背筋が伸びた。

御本殿も素晴らしい。

神楽殿の大しめ縄も、凄い。

出雲大社前のスタバ。
おじいちゃんの自転車漕いでる姿が良い感じに撮れた。

一礼して後にした。
初めての出雲大社。
お参り出来良かった。

遅い朝食だ。

宍道湖。
おっ、サイクルロードかと思ったら、ここが終点だった。。。

道が狭いので、歩道を走ります。
が、狭かったり道が悪かったりと、結構大変です。

「タクワサイクル。」
通り道にロードショップ発見した。
しかしピナレロの文字しか見えないし、自転車見ても高級車だらけっぽい。
通過しようと思ったが、丁度店主さんが店の前に出てきて、
良い人オーラ満載だ。
なのでUターンしてお店に向かった。

快く店内にどうぞと迎え入れてくれた。

自分には買えないバイクが沢山ある。

パーツも沢山あって、見ているだけで楽しい時間だ。
そして店長さんとしばし談笑し店をあとにした。 
気さくな店長さんで、元気を貰えた。
また通る機会があれば、是非とも寄りたい。
そしてランチどこかおススメありますかと聞いたら・・・

MG。

750円ランチ。
この値段でこのボリュームを、提供してくれるMGさん最高です。
そして女将さんが、気配り上手でほっこりする。

折角なので、松山城を散策。

天守閣。

中海を眺め進みます。

真ん中のアーチ橋に向けて・・・

その前に、アイスを食べる。
暑すぎる。。。

江島大橋(ベタ踏み坂)。

自分が撮った写真だと、いまいち急坂具合が分からない。
ネットの写真とかで見たら、もっと凄いんだが。。。
傾斜5~6%位だからこんなものだろうか。

登っていく。

大山が見えるが、ガスの中。

下ると、鳥取県入りました。

水木しげるロード。
色んな所に軍団や妖怪などが居て、童心に戻る。
一番のお目当てはこなき爺です。
先週行った四国の旅でこなき爺の発祥の地へ行ったから(笑)
しかし無い。
再び戻って探すと・・・

こなき爺。
小さすぎて見えんわー(笑)

15km程続く弓ヶ浜サイクリングコース。
大山眺めながら走れます。

にゃんこも応援してくれてます。

大山山頂部のガスは、だいぶ取れてきた。

山陰線と大山。
ガスが取れて綺麗に見える。

夕陽が綺麗だ。

鳴石の浜。
石が打ち寄せる波で、擦り合い音が鳴る珍海岸(パワースポット)みたいだ。
確かに音は鳴ってる気がするけど、、、

夕食は「海」。
モサエビと海鮮の丼。
エビがプリプリです。

寝床を探し就寝した。

つづく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました