【ロード】四国一周1.350km「南海フェリー」(準備編)

2301四国一周1.300km

冬休みを利用して、四国一周する計画を立てた。

過去の走行

何度か走ったが、海岸線だけを見ると、香川・徳島は無い。そして宿毛から宇和島の区間が抜けている。
高知・愛媛の海岸線は、良い記憶しかない。
なのでまた行きたいなと思っていた。

長い休みで、一周を試みる事にする。

ルート

四国を時計回りにぐるっとルートを作ってみた

総走行距離1.357km(+22.457m)

獲得標高が、多い。。。
大丈夫か心配になる。

計画はこんな感じで体調と天候を吟味しながら、臨機応変に対応していきたい。

四国の最東端蒲生田(かもだ)岬・最南端足摺岬・最西端佐田岬・最北端竹居岬は寄っておきたい。

日程

8日間

1.357km÷8日=169.6km

アプローチ

南海フェリーで行くことにした。

(船の所要時間は、片道2時間15分)

四国に直接マイカーで行くと、駐車料金や高速代が高いので諦めた。
東海地方から高速代・ガソリン代・駐車料金・フェリー代を含め比較すると、南海フェリーだと
約半額位で済む。

  • そのままフェリーに乗せると・・・

自転車料金見ると、¥2.700円(繁忙期間)。
通常期間は、¥2.200円。
*これプラス、乗船券が必要だ。

  • 自転車航送利用キャンペーン
HPより引用

行きは繁忙期間で対象外。。。

南海フェリーに問い合わせると・・・

輪行袋入れて乗船なら無料だ。

行きは、輪行袋乗船に決定だ!!

  • 乗船券購入について・・

ネット情報によると、コンビニで購入すると安くなるとか書いてあったが、22年4月以降通常運賃価格みたいだ。。。(残念)

  • WEB予約

と言うことで、WEB予約にてチケットを購入した(¥2.090円)

  • 復路のチケット・・・

帰りは、キャンペーンでお得に帰れると思った。
チケット取ろうと、予約画面進めると・・・

¥2.950って、高いじゃん・・・

帰りも輪行袋に入れて乗船決定だ!

和歌山港駐車場

和歌山港駅の南に停めた。

ピンクで塗った箇所

チケット売り場にて駐車券を購入し、車を移動する感じだ。

そして帰りは、自動で遮断機上がるはずだが・・・

センサーがバーの真下位に有るので、バーにかなり近づかないと開かない(重要)

南海フェリーに電話して聞こうかと思ったくらい立ち往生した。

和歌山港だと、駐車料金1.000円/回みたいだ。
ただ繁忙期は、2000円/回です。

気候

去年1月平均気温「高知6.5℃」「桑名4.2℃」なので、桑名よりかは暖かい感じだ。

ウェアは、5℃前後のレイヤリングで行く。

宿泊

テントにて野営で過ごす。

大雨や大寒波で心折れた時は、迷わず宿を探します!

食事

オールコンビニで、良いかなと思ってる。

しかしコンビニ前で食べるとなると、体温奪われるし気が進まない。。。
運よくイートインが有れば助かる。

若しくはどこかのお店に入って、食べるかもしれない。

これは臨機応変に。

コンビニなど少ない地域も有るので、非常食とガス一式持っていく。

装備

【トレック チェックポイント】
コンポ    :シマノ SORA 9s
カセット   :12-36
ブレーキ   :テクトロ ディスク 機械式
タイヤ    :ボントレガーR1 700X32C
パニアバック :オルトリーブ×4
リアラック  :ボントレガー
フロントバック:オルトリーブ
トップチューブバッグ:アピデュラ
フレームバック:ドイター
ハンドル   :ライドファーエアログラベルハンドル
ステム    :レッドシフト ショックストップステム
アームレスト :ライドファー アームレストキット
サドル    :WTB
ボルトケージ :エリート×2
ペダル    :シマノ SPD ES600
Frライト  :キャットアイ 800・1700・G70
Rrライト  :キャットアイ オムニオート×2
サイコン   :Etrex32X・Edge510 

【寝具類】
テント    :モンベル U.L.ドームシェルター1
シュラフ   :ナンガ 45DX
シュラフカバー:モンベル
マット    :モンベル エアパッド120&ピロー
       :サーマレスト
ヘッデン   :モンベル

【その他】
輪行袋    :モンベル横型 
モバイルバッテリー  :35.000mAh
携帯工具一式
火器一式 
洗面道具一式 
予備電池   

スタート

安全第一で、無理せず楽しんできます

コメント

タイトルとURLをコピーしました